スカッシュ エバンジェリストが伝えたいコト

スカッシュ関連(+α)の情報発信をするブログです

初心者におススメのスカッシュラケット・シューズ 3選 (ラケット編)

スカッシュ エバンジェリストこと、ワタクシ成田 治樹が今回お伝えしたいのは、

 

初心者におススメのスカッシュラケット・シューズ 3選

 

です。 

 

先日ストアカ上のスカッシュ レッスン後に、受講生の方より

 

・「スカッシュラケットはどのくらいの値段で買える物ですか?」

・「選び方のコツとか有るんですか?

・「スカッシュ用シューズって有るんですか?」

 

といった御質問を頂きましたので、

今回初心者の方向けに、初めてラケット・シューズを購入する際の選び方のコツ、

またAmazonですぐにポチっと出来るように、(外れの無い)個人的なおススメ3選をご紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

スカッシュラケットの選び方のコツ

スカッシュラケットは安い物でも1万円はしますので、決して安くはない買い物です。

(高い物で3万円クラス)

よって初心者の方が初めて買うスカッシュラケットで「外れ」が無いように、

個人的には以下の2点を ”コツ” として挙げたいと思います。

  1. 重量は110g~130g台を選ぶ
  2. 大手メーカーを選ぶ

 それぞれ解説していきます。

 

 

1. 重量は110g~130g台を選ぶ

テニスラケットは「280g~320g」といった重量が一般的のようですが、

スカッシュラケットは「110g ~ 150g台」が主流となっており、非常に軽いのが特徴です。

ただ初心者の方、しかも女性であれば「140g~150g台」はちょっと重たいかなと思います。

 

実際、先日の記事でもご紹介した初レッスンの際に、受講生の方用に施設側のスカッシュラケットをレンタルしたのですが、その際に貸し出しされたのが某メーカーの「145g」のラケットでした。

それを持ってみて「ん~~ちょっと女性には重たいかな」と感じたので、

結局、女性の受講生の方には自分が持っていた「125g」のラケットをお貸しし、

皆さん気持ちよさそうにスイングすることが出来ていました。

 

たかが「20g」の差と思うかもしれませんが、実際に持ってみるとこの差は大きく、

スイングした際に、更に大きくその差を感じる事になります。

なので初心者の方、特に女性の方には「110g~130g台」の重量のラケットをおススメします。

 

f:id:HarukiNarita:20190410144116j:plain

 

2. 大手メーカーを選ぶ

前述した通り、スカッシュラケットは安い物で1万円はしますので、決して安くは無い買い物です。

なので「外れ」が無いように、大手メーカーを選ぶ事をおススメします。

 

というのも、たまに聞いた事が無いメーカーのラケットで「3,980円」といった値段で売られている製品を見かけますが、そういった製品のスペックをよーく見ると

「210g」

という、有り得ない重量だったりするケースも散見されます。

(前述した通り、自分の初心者向けおススメ重量は110g~130g台です)

 

なので、値段に釣られてそういったラケットに手を出すと「外れ」を引くリスクが高まります。 

ではスカッシュ界における「大手メーカー」とは具体的にどういったメーカーを指すのか?

参考までにリストアップしていきます。

 

日本語公式サイト有り

・Prince / プリンス (米)

https://princetennis.jp/product-category/gear/racquet/squash_racket

・HEAD / ヘッド (米 / 蘭)

https://www.head.com/ja-JP/sports/squash/

・Tecnifibre / テク二ファイバー (仏)

https://www.tecnifibre.jp/sports/sukatsushiyu

・blackknight / ブラックナイト (加)

http://ibex-sports.co.jp/

・KARAKAL / カラカル (英)

http://karakaljp.com/squash.php

・Salming / サルミング (スウェーデン)

 http://www.salmingsquash-japan.com/

・Harrow / ハロー (米)

https://www.facebook.com/harrowsportssquashjapan/ 

 

日本語公式サイト無し or 見つからず

・DUNLOP / ダンロップ (英) 

https://dunlopsports.com/squash/

・Eye Rackets / アイ ラケッツ (蘭) 

https://eyerackets.com/

・Wilson / ウイルソン (米) 

https://www.wilson.com/en-us/squash

 ・Unsquashable/アンスカッシュバブル (英)

 https://www.unsquashable.com/

 

といった感じでしょうか。

Prince・HEAD・DUNLOPといった有名メーカーから、Tecnifibre・Harrow・Eye Racketsといった一般的には馴染みが無いメーカーまでリストアップしてみましたが、いずれも世界のトップ選手が使用している ”間違いない” メーカーです。

ちなみに、テニス界ではメジャーな Babolat や YONEX などは、残念ながらスカッシュラケットのラインナップは有りません。

 

 尚、たまに大手メーカーのラケットでも、初心者向けで

「180g」

といった物も有ります。

こういった製品は価格は1万円を切っている事が多く魅力的に見えますが、

大変重たくて、後で後悔する可能性が有ります。

是非気を付けてください。

 

 

おススメラケット 3選

さて、ご紹介した以上2点の選び方のコツを踏まえ、

「スカッシュ エバンジェリスト的 (外れの無い) おススメ3選」を、

それぞれ重量別にご紹介していきたいと思います。

 

尚、せっかくの機会ですので、気に入って頂いた際に

「善は急げ」

と、すぐにポチっと出来るようにAmazonの中から今回選んでいます。

実際、ちょっとびっくりするぐらいの超特価品も見つけましたし、

価格も全て1万円台前半で収まるように選んでいますので、本気でおススメです。

 

 

おススメ 1女性初心者向け

HEAD Nano Ti 110g (12,821円) 

HEAD i110 Raquette de Squash, 110g

HEAD i110 Raquette de Squash, 110g

 

 

1つ目にご紹介するのが最軽量クラスの110gモデルで、実はほとんどのメーカーのラインナップに110gモデルは無いのですが、HEADは昔から継続して出し続けています。

言わずもがなですが、非常に軽いので女性初心者の方でも容易に振り抜くことが可能です。

 

また、HEADの特徴として「グリップの形状が若干四角い作りになっている」という事もおススメできる理由の一つです。

若干四角い形状だと何が良いかというと、容易に打球面を作りやすくなります。

スカッシュは、テニスと比べてみてもラリーの展開が非常に速いので、いかに素早く、かつ正しくボールが当たる面を構える事が出来るかが大事になってきます。

そういった意味で、HEADのラケットは非常によく考えられていると思いますし、

実際にこのグリップのファンは非常に多いです。

自分も大学2年生から卒業まで、ずっとHEADを愛用していましたので、

まさに太鼓判を押すことが出来ます。

(ちなみに自分が当時使っていたのは ”HEAD リキッドメタル" でした、懐かしい笑)

 

 

おススメ 2男女初心者向け

Tecnifibre DYNERGY AP 130g (11,880円)

 

2つ目にご紹介するのが、噂の超特価品になります。

なんと、この製品の元値は「28,080円」という事で、値引額は驚異の「16,200円」

となっています。

在庫も「残り5点限り」となっていますので、ホント早い者勝ちかと思います。

 

ちなみに、先程自分は大学時代HEADを使っていたという話をしましたが、

その後社会人になり、しばらくWilsonを使い、現在はこのTecnifibreを愛用しています。

なかなか一般的には知られていないフランス発祥のメーカーですが、

世界のトッププロもこぞって愛用していますし、日本でも使用している人が非常に多いメーカーです。

 

尚、個人的にTecnifibreの最大の特徴を挙げるとすると、「振り抜きの良さ」です。

もちろんWilsonも気に入って使用していましたが、一度友人のTecnifibreのラケットを試打させてもらったところ、その振り抜きの良さに正直驚き、すぐに買い換えました笑

それくらい自分にとって衝撃的な体験だった事を今でも覚えています。

 

ちなみに自分が使用しているモデルは、下のおススメ3でご紹介する "CARBOFLEX" の125g版ですが、ここでご紹介している "DYNERGY" も日本のトッププロが複数名愛用しているモデルです。

130gという軽量モデルで、かつラケットの重心がより先端に有る (ヘッドバランス = ボールが飛びやすい) という事で、男性でも女性でも扱いやすいモデルかと思います。

 

 

おススメ 3男性初心者向け

Tecnifibre CARBOFLEX 135g (12,960円) 

 

さて最後にご紹介するのが、これまたTecnifibreになります。

もちろん自分が使用しているから実体験を基におススメしやすいというのも有りますが、Amazon上にTecnifibreの正規代理店 (First Wave) が出店しており、そこでかなり魅力的なオファーを出している事がポイントです。

実際このモデルも特価品という扱いにはなっていませんが、かなりお買い得な価格になっています。

 

この "CARBOFLEX" シリーズこそ、Tecnifibreの代名詞的存在で、自分もこのシリーズを愛用しています。

ここでご紹介しているモデルは135gと非常にバランスの取れた重量で、

パワーとコントロールの両方を追い求める事が出来るモデルになっていますが、

もしかしたら女性でちょっと重たく感じる方もいらっしゃるかもしれないので、

特に男性初心者向けとさせて頂いています。

 

 

 

最後に

さて、いかがでしたでしょうか。

書き始めはシューズも含めて1つの記事にするはずでしたが、

ラケットだけでかなり長くなってしまったので、シューズの選び方・おススメ 3選は別途ご紹介する予定です。

 

それでは皆様、素敵なGWをお過ごしください。

 

NRT