スカッシュ エバンジェリストが伝えたいコト

スカッシュ関連(+α)の情報発信をするブログです

都内 おススメ スカッシュコート 3選 (後編)

さて、前編で最初のおススメ「メガロス調布」を熱くご紹介しましたが、

その他2つのおススメをこの後編でご紹介していきます。

 

 

スカッシュに興味が有り、一度体験してみたい、今後始めてみたい

という方は、これからご紹介するコートが仮にお住まいから近い場合、

それは運命なので、是非チャレンジしてもらえると嬉しいです。

 

スカッシュに既にハマっていて 、色々なコートを体験してみたい

という方は、これからご紹介するコートが仮にお住まいから遠くても、

スカッシュ仲間を誘って遠征する価値大です。

 

 

 

 

 

 

おススメ2 : コナミ恵比寿 (難易度 中)

自分のホームコート遍歴でいくと、最初のおススメ「メガロス調布」から、その後「セントラル自由が丘」を経て、現在はこの「コナミ恵比寿」をホームコートにしています。

メガロス調布とは、また一味違った魅力の詰まったコートです。

それではおススメポイントをご紹介していきます。 

 

 

施設の立地が抜群!

メガロス調布も同様の理由を一番最初に持ってきましたが、

このコナミ恵比寿も「恵比寿駅 徒歩7分とアクセス抜群です。

恵比寿プライムスクエア内に有り、郊外型の巨大なメガロス調布とは違い、

こちらは地下2階まで有る、超都会型施設といった感じです。

ちなみに音楽好きの方には「リキッドルームの近く」と言えば、かなりアクセスがイメージしやすいかもしれません。

 

ちょっと話が逸れますが、最初にコナミ恵比寿を訪れた際は「お風呂の充実ぶり」にかなり驚きました。

以下が公式HP上の写真ですが、軽くスーパー銭湯みたいな作りになっているのが分かるでしょうか。

更に写真には載っていませんが、サウナも十分な広さが確保された上に2種類有り、当然水風呂も完備されています。

正直、ここまで充実したお風呂はスポーツクラブ内で滅多にお目に掛かれません。

 

f:id:HarukiNarita:20190502144644p:plain

 

尚、土地柄、芸能人を見かける事も多いようです。

実際、自分も数か月前にこのお風呂の中で兄弟で人気俳優のTさんを見かけました。

テレビで見たままだったのですぐに分かりましたが、思ったより黒くてびっくりしました笑

 

さて、前編同様に話が横道に逸れていますが、せっかくスポーツクラブ内のお風呂に触れているのですから、ここで

「スカッシュ エバンジェリスト的 スポーツクラブ内 お風呂 ダントツNo.1」

をご紹介したいと思います。

 

 

それは千葉県にあるコナミ都賀」です。

 

自分が学生時代に師匠に猛特訓を受けながらコーチ業のバイトをしていた、こちらも思い出深い施設の一つですが、もうお風呂の充実度は群を抜いてますね。

露天風呂まで有りますので、完全にスーパー銭湯の域です。

(館内には巨大なリラクゼーションルームや、レストランまで有ります)

 

スカッシュはサブの目的でも全然良いので笑、

是非素晴らし過ぎるお風呂を堪能しに行ってください。その価値は十二分に有ります。

少し公式HP上の情報や写真を紹介したいと思います。

 

 

この浴槽種類の充実度!

f:id:HarukiNarita:20190502221530p:plain

 

広々とした浴槽!

f:id:HarukiNarita:20190503123340p:plain

 

露天風呂!

f:id:HarukiNarita:20190502221720p:plain

 

このサウナの広さ!

f:id:HarukiNarita:20190502221902p:plain

 

 

 

コートが良い感じに隔離されている!

さっ本題に戻りますね笑

前編メガロス調布の最大の魅力として以下の通り触れましたが、

 

このメガロス調布のスカッシュコートをおススメする最大の理由がこれで、

なんとスカッシュコートが施設のド真ん中に位置しています!!!!!!

 

受付からジムエリア・スタジオエリアに行く間にスカッシュコートが有り、誰もが必然とスカッシュコートの前を通る事になるため、会員全員がスカッシュに興味を持つことに繋がりますし、プレイしているスカッシャーも疎外感を感じる事は全く有りません。

 

こちらのスカッシュコートは地下2階に位置しており、ジムエリアとも離れているため、どちらかというと、逆に隔離されている部類のコートに入るかと思います。

ただ、ここはその隔離感がちょうどよく、全く疎外感を感じることなくプレイする事ができ、むしろスカッシュに集中しやすい環境と言える稀有なコートです。

 

いくつか理由は有るのですが、例えば、

女性ロッカールームの入口からすぐ近くにスカッシュコートが位置しているため、

実は常にスカッシャーは女性会員の注目の的とも言えます。

 

また地下だからか、非常にスカッシュしている音が響きやすい構造になっており、

地下1階の男性ロッカールームの入口付近までプレイしている音が響いてきます。

という事で、男性会員もスカッシュに興味を持ちやすい構造になっています。

 

 

「”隔離感”とか”疎外感”とか、どんだけスカッシャーは寂しがり屋なんだよ!」

という声が聞こえてきそうですが笑、これ結構大事なんです。

 

というのも、スカッシュ上達の大事な練習法の一つに

「1人打ち」

というものが有ります。

 

その名の通り、1人で黙々と「修行僧」のようにショットを磨く練習法で、

スカッシュ上達の道において絶対に避けては通れないものです。

(この ”1人打ち” に関しては、別の機会に掘り下げてみる予定です)

 

この「1人打ち」を行う際に ”疎外感” を感じてしまうと、

特に初心者・初級者の方には結構辛いものが有るので、

今回自分がおすすめポイントを判断する際に、一つの重要な判断基準としています。

 

 

 

ボールがめちゃくちゃ弾む!笑

前編では、メガロス調布のコートの特徴として以下の通りご紹介しましたが、

 

スカッシュコート周りの環境だけでなく、コート自体も弾み方・跳ね返り方に癖が無く、非常にプレイしやすいコートです。

 

このコートは自分が経験してきた中でも、一二を争う程良く弾んでくれます。

しかも跳ね返りも尋常に良いため、ボールが面白いように飛びます。

まさに良い意味で「癖の強い」コートです笑

 

コナミ恵比寿 スカッシュコート写真

f:id:HarukiNarita:20190502021431p:plain

 

「ボールが良く弾んで、なおかつ良く飛ぶ」という事になると、

初心者の方から上級者まで、かなり気持ちよくプレーする事が出来ます。 

ある意味、「良い感じに自分のショットを勘違い」できるわけです。

 

なので、ここをホームコートにしているプレイヤーは、

エスキューブ」系の各地コート、また「ダブルブルー」といった、どちらかというと

「弾みにくい・飛びにくい」性質を持ったコートでプレーする際に、

あまりに普段打っているイメージと違うのでショックを受けるというのは、

これはもはや鉄板です笑

 

 

 

「難易度 中」の理由・・・

さて横道に逸れながらも、ここまで「コナミ恵比寿」の魅力を思う存分紹介してきましたが、プレイするのに決して難易度が低いとは言えません。

幾つか要因をご紹介します。

 

<使用料金が高い>

コナミは各施設をカテゴリー分けしており、それによって値段が違ってくるのですが、

ここは土地柄、コナミブランドとしては最高ランクの「カテゴリーⅣ」となっており、

使用料金も他施設に比べて高い設定となっています。

(高級ブランドのグランサイズは除く)

 

前編でも触れましたが、自分は普段法人会員制度を利用し都度払いしているのですが、

自分の会社が契約している内容だと、このコナミ恵比寿は1回利用するのに約2,300円掛かります。(4/1から約200円値上げ・・・泣)

決して安くはない出費なので、毎回「しっかり元を取らねば!」という精神で施設を堪能するようにしています笑

 

またコート予約も当日は無料ですが、事前予約では有料となります。

(事前予約は3日前から可能で、20分で税抜200円)

 

という事で、立地が抜群な分、料金面でのハードルは低くないと言えます。

 

 

<日本一混んでいるスカッシュコート>

また、もう1点コナミ恵比寿の特徴を挙げるとしたら、それは

コナミ恵比寿は日本一混んでいるコート」

と 呼ばれている点に有ります。

 

これスカッシュコート存続という観点では本当に素晴らしい事ですが、

利用のハードルはそれなりに高いと言えます。

 

確かに

・複数のプロコーチによる各種レッスンプログラム

・学生バイトによるヒッティングパートナープログラム

などが非常に充実しており、それ以外のフリーコート使用時も外国人が打っている事が多かったりします。

 

とはいえ、しっかり事前予約でコートを確保する事は可能なので、

有料にはなりますが、興味を持たれたら是非チャレンジしてみて欲しいと思います。

(当日予約はコートが空いていない可能性が有るので、おススメしません)

 

 

 

コナミ恵比寿のまとめ

という事で、コナミ恵比寿をご紹介してきました。

本当に立地が抜群で、お風呂も充実、スカッシュコートも良い意味で癖が強いので、

「仕事帰りに恵比寿でスカッシュ」

 っていうお洒落な事をするのに ”モッテコイ" の場所です。

 是非是非トライしてみてください。

 

 

 

おススメ3 : ダブルブルー (難易度 低)

さて最後のおススメですが、やはりここは外せません。

広尾にある ”都内唯一のスカッシュ専門施設”「ダブルブルー」です。

 

とはいえ、既に以下の過去記事でたっぷりとその魅力を特集しましたので、

何故「難易度が低いのか」という点も踏まえながら、

おススメポイントは是非そちらを参照頂ければと思いますm(__)m

(コナミ恵比寿の紹介で力尽きた感・・・) 

 

おススメポイント 

www.squash-evangelist.com

 

 

さて、上記の過去記事をご覧頂き、

・なぜダブルブルーがおススメか

・なぜダブルブルーは難易度が低いか

というのを御理解頂けたかと思いますが、 

 

そんなダブルブルーでも1点、使用していてハードルを感じるポイントが有ります。

 

それは

ボールがかなり弾みにくい・・・

という点です。

 

先程の「コナミ恵比寿」とは真逆で、自分が体験してきたコートの中でも一二を争う

「弾まない」かつ「跳ね返りが弱い」 コートと言えます。

 

初心者同士でそういったコートを使用すると、どういったことが起きやすいかは

是非以下の過去記事を参照頂ければと思いますが、とはいえ、

そんなハードルを軽く超える魅力が「ダブルブルー」には詰まっていますので、

全く気にすることは無いですね。

 

www.squash-evangelist.com

 

 

 

最後に

前編・後編と分けて「都内おススメコート3選」をご紹介してきました。

興味を持たれた方は是非訪れてみて頂き、ご紹介したおすすめポイントを直に体験頂けると幸いです。

 

ちなみに・・・

最後にご紹介した「ダブルブルー」を会場とし、ストアカ上で展開している

自分の「スカッシュレッスン(初心者・初級者向け)」ですが、

お陰様で5月実施分は全てソールドアウト、キャンセル待ちも現在出ている状態です。

(新日程での開催リクエストも、わざわざ頂くようになってきました)

 

6月実施分はまだ空きが有りますので、興味を持たれた方は是非ご応募ください。

スカッシュ エバンジェリストがお待ちしています。

 

www.street-academy.com

 

NRT